人生を知る、その人を知る、チームが良くなる

昨日、社内での勉強会が開かれました。
勉強会の内容は社内における「関係の質」や「対話」が生み出す好循環について
弊社のスタッフが参加者に熱く伝えてくれました。

4ACB8624-F3CF-400F-B4A8-F40ED252951B

社内での「関係の質」が良くなると、ひいては「結果の質」が高まることに繋がるのだそうです。
与えられた仕事を確実に効率的に遂行していくことももちろん大事ですが、
そのためにスタッフ間の「対話」で「関係の質」が高まることで
チームが「学習する組織」に変化していき、積極的に目標達成や業務効率を目指せるようになる…と学びました。

020FA8AF-71AA-48CC-BA5E-BDF8A23B49B2

一緒に働く仲間が「どんな人」なのか?
それを知るために「人生グラフ」をそれぞれ書きました。
参加したスタッフは20代から30代でしたが、
それぞれ知らなかった過去、経験があり、その人が創りあげられているのだと知ることができました。
その人を知ることで、興味がわき、やがて「対話」が生まれ、相手の考えや発言をより理解することができます。

このような学びや、スタッフの人生について語る場はなかなかないので
とても有意義な勉強会だったと感じました。

学びを活かして、生き生きと働く姿を目指したいなと思います!

TENGARAMON永山

http://www.10gara.com

#対話 #働く #仲間 #人生 #チーム力 #モチベーションアップ

2017-12-02 | Posted in フォトギャラリーComments Closed